FAXDMの名人

まだまだ現役のFAXDM。FAXDMの反応率アップ、クレーム対策、法人リストのノウハウ情報をお届けしています。FAXDM成功のためのFAXDM代行業者の選び方、付き合い方、比較情報も掲載。

FAXDM代行業者比較

FAXDM比較:無料テンプレートと原稿アドバイスがある業者

投稿日:

「テンプレートがあれば型に当てはめて簡単にFAXDM原稿を作れるのではないか?それも無料であれば言うこと無し」
でも、こうやってテンプレート探しをしている方は、なかなか希望するテンプレートが見つからないようです。
あれやこれやと探してみるが、帯に短し襷に長しという感じでしっくりこないのが現実ではないでしょうか?

無料テーンプレート提供しているFAXDM会社

FAXの送信代行をしている業者の中で、どの会社がテンプレートを提供しているかを一覧にしました

サービス名(会社名)テンプレート掲載先
戦略的FAXDM(株式会社シーオン)テンプレート集あり
faxdmコンサルティング(株式会社ファーストストラテジー)テンプレート集あり
株式会社KIプロジェクト(株式会社KIプロジェクト)テンプレート集あり
FAX-DM(株式会社エクストリンク)なし
FAXDMの匠(株式会社いろりコミュニケーション)テンプレート集あり
FAXDM君(オフィスクリエイト)テンプレート集あり
TOP FAX(株式会社トップファックス)なし
FAXdeつなが~る(株式会社KILAMEK)記載なし
NetReal株式会社(NetReal株式会社)会員画面にあり
FAXキング(モズエンタープライズ株式会社)記載なし
日本メディック株式会社(日本メディック株式会社)記載なし
NetFAX(NetReal株式会社)なし
ValueFAX(株式会社Value)問い合わせくださいと記述あり
FAX配信代行(株式会社プレゼンス)記載なし
イーパートナー(有限会社 eパートナー )FaxDM原稿作成キット付に含まれる
FAXDMビジネス便(株式会社 KILAMEK)記載なし
FAX-DM 集客名人(株式会社ビジネス・ソリューション)記載なし
FAXDMマーケティングセンター()記載なし
Urizo ウリゾウ(株式会社セールスサポート)記載なし
株式会社イーアセット(株式会社イーアセット)記載なし
法人名簿がもらえるFAXDMサービス(株式会社マーケットリサーチ)記載なし
FAXコンビニ(株式会社エコナビウイン)あり
FAX番号リスト送信サービス(株式会社ナビット)あり
faxdm.mobi(株式会社ファーストストラテジー)記載なし
Fax-DM(株式会社エクストリンク)なし
FAXDM(ワールドエージェンシー株式会社)なし
FAXDM配信代行サービス(株式会社シスプロ)なし
売上アップサポートセンター(合資会社ジャパン・メディア・サポート)なし
FAXDM(タカラデータジャパン株式会社)記載なし
faxdm屋ドットコム(有限会社 イージー・コミュニケーションズ)記載なし
FAXDMビルダー・イポスタシス(有限会社イポスタシス)あり。2万円(200種類)で販売

テンプレート掲載先に「なし」と表記したものは、テンプレートの提供がないところ、「記載なし」という表記は、テンプレートについて記述が見当たらないところになります。
ほとんどの業者がテンプレートを提供していない事実に驚くばかりです。
大手の2社につては、表の中に記載していませんが、下記にテンプレートはあります。

原稿アドバイス提供しているFAXDM会社

次に原稿アドバイスをしてくれるところを一覧にしました。

サービス名(会社名)原稿コンサルティング初回原稿アドバイス料金
戦略的FAXDM(株式会社シーオン)添削1回・助言サポート・コンサルティング1万円無料
faxdmコンサルティング(株式会社ファーストストラテジー)1万円無料
株式会社KIプロジェクト(株式会社KIプロジェクト)記載なし記載なし
FAX-DM(株式会社エクストリンク)なしなし
FAXDMの匠(株式会社いろりコミュニケーション)無料無料
FAXDM君(オフィスクリエイト)なしなし
TOP FAX(株式会社トップファックス)無料無料
FAXdeつなが~る(株式会社KILAMEK)記載なし記載なし
NetReal株式会社(NetReal株式会社)1万5千円(船井総研のコンサルティング)送信後の結果に対する無料アドバイス
FAXキング(モズエンタープライズ株式会社)記載なし記載なし
日本メディック株式会社(日本メディック株式会社)記載なし記載なし
NetFAX(NetReal株式会社)なしなし
ValueFAX(株式会社Value)10000円無料
FAX配信代行(株式会社プレゼンス)記載なし記載なし
イーパートナー(有限会社 eパートナー )FaxDM原稿作成キット付無料の原稿添削1回付
FAXDMビジネス便(株式会社 KILAMEK)記載なし記載なし
FAX-DM 集客名人(株式会社ビジネス・ソリューション)無料無料
FAXDMマーケティングセンター()無料無料
Urizo ウリゾウ(株式会社セールスサポート)記載なし記載なし
株式会社イーアセット(株式会社イーアセット)記載なし記載なし
法人名簿がもらえるFAXDMサービス(株式会社マーケットリサーチ)記載なし記載なし
FAXコンビニ(株式会社エコナビウイン)無料無料
FAX番号リスト送信サービス(株式会社ナビット)記載なし記載なし
faxdm.mobi(株式会社ファーストストラテジー)3000円記載なし
Fax-DM(株式会社エクストリンク)なしなし
FAXDM(ワールドエージェンシー株式会社)なしなし
FAXDM配信代行サービス(株式会社シスプロ)なしなし
売上アップサポートセンター(合資会社ジャパン・メディア・サポート)弊社にて、反応率8倍、成約率82.3%を叩き出した、リサイクルトナーFAXDM原稿の全文をプレゼントさせて頂きます。無料
FAXDM(タカラデータジャパン株式会社)記載なし記載なし
faxdm屋ドットコム(有限会社 イージー・コミュニケーションズ)記載なし記載なし
FAXDMビルダー・イポスタシス(有限会社イポスタシス)1年¥36000-の会費会員無料

作ったものの最終チェックをしてもらえるということでありがたいですね。
しかも無料のところが多いです。

初心者が無料テンプレート利用でFAXDMの原稿が作れるか?

素人のあなたがFAXDMの原稿を本当に作れるか?
テンプレートを利用するとFAXDMの原稿はある程度は完成すると思います。

でも、素人がはじめて作ったDMのほとんどは次の壁を乗り越えるのが難しいと思います。

Not Read:広告は読まれない。
Not Believe:広告を信用されない。
Not Act:行動されない。

(引用:マクスウェル・サックハイムの三原則)

つまり、ゴミ箱行きです。
FAXDMを受け取る側は、書き手が素人だからアマチュアだからといって温かい気持ちで原稿を見てくれるわけではありません。
むしろ、同業者が同じようなFAXDMを送信しており、既に何年も前から取り組んでいる彼らに競り勝たなければならないのが現実です。

そうならないためには、ライバルのFAXDM原稿を集めようとするでしょう。でも事例を集めるにも時間がかかるばかり。

それなら既にたくさんのFAXDMの原稿を集めているところに作ってもらうのがいいのでは?。
そして、作ってもらったものをさらに良くなるように修正すれば、素早く、しかも精度が高い原稿が作れるのでは?
もともと、既にある原稿をバージョンアップすれば、それよりもいい原稿が簡単にできると思ってテンプレートを探してたのでは?

監修者になればいい

自分で作った原稿を送信前に見てもらってアドバイスをもらえるのはありがたい事だと思います。
でも、そもそも他人に指摘されるよりも指摘する方がいいのでは?
日常の業務はあれやこれやと指示するし、指摘するという立場ではないでしょうか?
それならば、原稿は、作ってもらった方が、自分で作るよりもいいものができるはずです!ここがポイント

自分で作ると客観的に見ることが難しくなります。こだわる必要のないところにこだわったり、変な思い入れも出てきてしまいます。
他の原稿と見比べることができる第3者として、依頼してできあがった原稿を監修する立場になりましょう。

食いつきの良い原稿になっているかどうかを下記のポイントで見ればいいと思います。

  • 手に取った時に決裁者に原稿を見せたくなるか?
  • 決済者は読んでみたくなるか?
  • 決済者はもっと詳しい話が聞きたくなるか?
  • 他の人に先を越されないように今すぐ申し込みたくなる?

多くの業者は、2回程度まで修正の対応をしてもらえます。
それ以上の修正となれば、データをもらって自分で手直しすればいいと思います。
ゼロから頑張って作るよりも、ある程度、作ってもらってからブラッシュアップする方が作りやすいです。

FAXDMの制作依頼できるところを一覧にした記事はこちらにあります。

そもそも原稿に力を入れればいいのか?

FAXDMにおいて、原稿はどれぐらい重要だと思いますか?

ダイレクトマーケティング屋さんが、よく言うには、DMは次の4つで構成されているといいます。

  • ターゲット
  • オファー
  • タイミング
  • クリエイティブ

それぞれの重要性・影響度の比率は、

ターゲット:オファー:タイミング:クリエイティブ=5:2:2:1

ということらしいです。原稿はクリエイティブの部分に該当します。

また、ダイレクトマーケティングで有名なエド・バーネットという方の法則があります。

40:40:20の法則というもので、4割がキャンペーンの対象となるターゲット、さらに4割がオファリング(製品や商品そのもの・品質など)、そして残りの2割はパッケージのデザインなどのクリエイティブということです。

こういうことから、あなたが掛けるべき時間は、どれかということですね。
テンプレートを探している暇はないということです。

ターゲットが大事

前章からターゲットが一番大事ということがわかって頂いたかと思います。
ターゲットというのは、誰に送るかってことだから、FAXDM屋に頼めば簡単に地域と業種で絞り込めるのでは?と思いがちです。

たしかにそれもターゲットですが、それだと曖昧すぎて、いい反応が得にくいです。

最近、読んだ本の中でこういう記述がありました。

自動車ディーラーの営業マンについての話しです。

ショールームで、ワンボックスカーに興味を抱いている風の来店客に営業マンが声をかけました

一方は、「3列シートにでき8人まで乗れます」という営業マンA、
他方は、「幼稚園の帰りに、他の家のお子さんも乗せてあげることができますよ」という営業マンB

ショールームに来店した客はすべてターゲットですね。
営業マンAは、商品の仕様を説明しただけ。
営業マンBは、ターゲットにより深く刺さるように見込み客のメリットの話をしています。

この事例から読み取ってもらいたいことは、FAXDMの配信先を絞り込むことだけをターゲットと考えていると、あなたのFAXDMは、営業マンAのようなものになるということ

むかし、松任谷由実がファミレスでカップルの会話を聞いて歌詞を作っているのではと言われてた時期がありました。その当時の松任谷由実の人気はものすごいものがありました。

ヒットするものというのは、とことんターゲットについて考え抜いているということです。

ターゲットというのは、自社の商品やサービスが、見込み客にどんな具体的なメリットをもたらすのかを考え抜くことです。
見込み客がどのようなことに興味や関心を持っているのか?
BtoBなので、利益が関心事だと思います。利益は、[ 売り上げ - コスト ] ですね。
売り上げとコストのどちらに良い効果を及ぼすのかを考えてみるところから始めるとスムーズです。

ターゲットの考え方の具体例

ターゲットの具体例として税理士さんの場合を取り上げます。
税理士さんのターゲットとして、個人の方もいますが、FAXDMは個人には未承諾では送信できませんので法人向けとして考えます。

税理士さんの営業地域で活動している法人がターゲットになりますね。
つまり営業地域の法人に向けて、FAXDMを送信することになります。

「税理士顧問サービス」というようなFAXDMを送っても効果はないと思います。
セミナーで集客して顧問契約に結びつけるのが一般的です。

そこで考えるのは、どのようなセミナーを開催すればいいか?です。

「税制改正セミナー」というものを開催されている税理士さんって多いのですが、
これは新規顧客獲得には役立つイメージがないですよね。(顧問先へのセミナーではないでしょうか?)
税理士さんの新規顧客獲得の切り口としては、下記のようなものだと思います。

・起業セミナー
・節税セミナー
・相続税対策セミナー

起業セミナーは個人向けなのでFAXDMでは難しいです。
相続税対策はオーナー社長のための相続税対策ということで法人相手にセミナーはできると思いますが、ここでは節税セミナーを例に取り上げます。
節税セミナーも切り口がいくつかあります。

節税セミナーとそのまま単純に打ち出して集客をしてもいいでしょう。
少し視点を変えて、「税務調査の最新動向セミナー」というのも手だと思います。

もっと、社長さんにダイレクトに響くものがないかと調査していると、
「税務当局はここを見ているセミナー」というのを見つけました。好評とのことです。

ここからヒントを得て、
業種で絞って、「○○業の皆さんが狙われている。税務当局はここを見逃さない」というセミナーもいいと思います。
さらに、ターゲットのオーナー社長のことを考えていけば、毎年、税務調査がやってくる企業向けとか、倍々で売り上げを伸ばしている企業とか、アイディアが出てくると思います。
自社の得意分野などを鑑みてどのアイディアを選択するかを決めればいいと思います。

顧問契約の獲得がゴールですので、他ではなくて、後ではなくて、この機会に契約をしてもらうために断る必要がないオファーを考え抜きましょう。

例えば、セミナー受講後の顧問契約は3ヶ月間無料というようなものが考えられます。

FAXDMの原稿で一番重要なこと

出来上がった原稿の善し悪しは、見込み客の立場になりきって判断してください。
そして、FAXDMが、決裁者まで、中小企業の場合は社長まで、届けられるかどうか最大のポイントです。
お客さんの事務員が届いたFAXDMをただの広告としてゴミ箱に捨ててしまわないかどうかということです。

簡単!便利!にFAXDM業者を見つけよう


FAXDM一括見積もりサービスへGO!

-FAXDM代行業者比較

関連記事

FAXDM代行業者の選び方

初心者でも依頼できるFAXDM業者はどこか?原稿作成サービスで比較

FAXDMの経験者ならいざ知らず初心者となるとFAXDMで一番悩むのが原稿作りだと思います。 あまりの面倒くさに業者に原稿作成を発注して丸投げしたいと思ってしまうのではないでしょうか? ですがご自分の …

FAXDM代行業者の選び方

FAXDM代行業者は自社の顧客開拓はどうしている?

僕は、以前、FAXDMを集めていました。自社に来るものだけでなく、友人の会社3社程度にお願いをして集めていました。 その中から目につくものだったり、「読んでみようかなぁ」と興味を持てるものを見つけて勉 …

FAXDM代行業者の選び方

FAXDM比較-レンタルリスト(法人名簿)で21社+αを比較

FAXDM用の名簿を持っていない場合は法人名簿をレンタルすることができます。 多くのFAXDM業者は、FAX番号付き法人名簿を保有しています。顧客は、その名簿をレンタルしてFAXDMを送信することがで …

FAXDM代行業者の選び方

少量ならFAXDM代行業者よりも自社配信

FAXDMをするのにFAXDM送信会社を使わなければならないということではありません。 自社配信でも大丈夫です。ただ少し手間がかかる場合がありますが、FAXDM送信会社とのやり取りをするのが煩わしいと …

FAXDM代行業者の選び方

FAXDM代行業者を決めるにはクレームリスト(FAXDM送信拒否リスト) 保有数の比較が欠かせない

クレームリストというのは、FAXDM送信拒否をしてきた会社のリストのことです。そのリストには自社保有のクレームリストとFAXDM送信会社のクレームリストがあります。 自社保有のクレームリスト 僕の会社 …